MEMBER’S ~エムオン!友の会~

MUSIC ON! TV(エムオン!)

視聴方法はコチラ

トップページ > M-ON! Recommend > 2020年8月度 邦楽

M-ON! Recommend

邦楽

2020年8月1日 ~ 2020年8月31日

ハイドアンドシーク
キタニタツヤ

「お天道様はみている」という日本の独自の倫理観に基づき、見えない「何か」から逃れられない事からの焦燥と破滅を描いた作品。
数多くの有名プロジェクトに参加するキタニタツヤが、自身のクリエイティビティを炸裂させた楽曲で、それに呼応し強烈な世界観を描く映像にも要注目。

プロフィール
2014年ネット上での楽曲公開からキャリアをスタートさせ、2017年より作家として楽曲提供やベーシスト/アレンジャーとして活動。
同年9月にはソロ作品「I DO (NOT) LOVE YOU」を発表し、2019年9月にリリースされた1st mini AL「Seven Girls’ H(e)avens」は“タワレコメン”やSPACE SHOWERの“RETSUDEN NEW FORCE”にも選出。
『ヨルシカ』のサポートメンバーとしても参加する他、ベーシストとして在籍するバンド『sajou no hana』は、有名アニメーションのタイアップ曲などをリリース、作家としても様々なアーティストに楽曲を提供するなど、現在も数多くのプロジェクトに携わりマルチな才能を発揮している。

https://tatsuyakitani.com/

Sony Music Labels

邦楽

2020年8月1日 ~ 2020年8月31日

七月
ヤユヨ

From Album「ヤユヨ」
ミュージックビデオは白黒の世界の中で、様々な表情や風景が色とりどりに再生される、涼しげだけど何処か暖かい映像。
暑さに侵された部屋の窓を開けるような伸びが良く解放感のあるメロディ。
切なさと懐かしさを兼ね備えたバンドアレンジ。で抱きしめたいな。
いつもと違う、少し苦しい夏に少しの風を。

プロフィール
2019年 1月に高校の同級生で結成。大阪の3 人組ガールズバンド。
Vo.リコのどこか切なく耳に残りやすいクセになる歌声と、Vo.りこと Gt.ぺっぺの2 人のソングライターによる飽きのこない多彩な音楽を強みに関西圏を中心に絶賛ライブ活動中。
現役女子大学生が日常のなかで感じること、考えること、見ること、聴くこと全てを音楽に。
どんな事があっても、どんな気持ちになっても、どうにか生き抜いた昨日達が無駄にならないように。
ヤユヨにしか至らない音楽で、たくさんの人々の日常にヤユヨのロックを贈ります。

https://yayuyo-dayo.amebaownd.com

TALTO
発売日:2020/8/5

<初回生産限定盤>¥3,100(税込み) / UPCH-29367
<通常盤>¥4,600(税込み) / UPCH-20553